日本国内のレバレッジ規制が始まってから、海外FX業者についてのことがFX関連雑誌やサイトに多く取り上げられるようになってきました。

そのFX取引ですが、せっかくなら海外FXに目を向けてみるべきです。海外FXには大きな可能性が秘められています。大きな利益を上げたい方は特に国内よりも海外がお勧めになります。 ただし、海外FX業者につきましては口座開設が難しいとひいてしまう方もいます。特別なやり取りも必要ではないかと思ってしまう方もいます。
参考:海外FX比較ランキングcom | 人気で安全な海外FX業者を徹底検証!

どちらかというとレバレッジが高倍率まで可能だということを中心とした海外FX業者のメリットを強調するものが多いようですが、デメリットも少なく無いと書かれている場合も多いです。

実際に自分で調べてみたところによると現状では日本国内ではレバレッジは金融庁の規制として25倍の規制がありますが、海外では100倍はもとより、1000倍のレバレッジをできるような業者があるようです。

もちろんレバレッジはメリットでありデメリットでもあるのは理解していますが、ここまで高倍率にすれば、最近起こったようなスイスフランの暴騰などにみられるような事態にFX業者自体が耐えられなくなって倒産、または事業停止のような状態に追い込まれてしまうこともあるようです。

国内業者の安全性を取るか海外FXの一攫千金を取るかはその人の考え方次第ではありますけどね。